四十肩の症例

■右肩の五十肩  50歳代  2015/06/24投稿 

今年の初めから右肩が痛くなり始めどんどん悪化。初診時は痛みで肩の可動域が大幅に制限されていた。 

検査で主として棘下筋と肩甲下筋が痛みと可動域制限の原因となっているのが判明し、肩を集中的に治療する。 

一回目の治療後、上腕が頭に付くくらいに上がり、大変に驚かれ、喜ばれました。 

ただ、治療翌日には戻ってしまう。



治療後に大幅改善して翌日に少し戻るのを繰り返しつつ、治療8回目までに、熟睡できるようになった、服の脱着が出来るようになった、頭が洗えるようになった、など徐々に回復している。 

現在、治療継続中ですが、完治の日も近そうです。 



ホリスティック医学の日本の権威、帯津良一先生と。


神奈川新聞

2013/3/13


当研究室が協同で行っている「ご飯を食べよう運動」が、農水省「フードアクションニッポン」

2014年度入賞!

 

2012年の受賞に続き、2度目の快挙を遂げました!



twitterで本日の予約状況やブログの更新などの情報を確認できます。


福島県の天栄米栽培研究会さんを、2011年震災後より現在に至り継続支援しています。写真は2015年の天栄米新米コンクールの様子。


共著「みんなの朝食日記」
共著「みんなの朝食日記」
12/14)FM YAMATO「レレデビー一致のcooking music」
>> 続きを読む

きょうは卵チャーハン弁当.挽肉みたいに見えるのは酵素玄米で、少しだけ残っていたので炒飯...
>> 続きを読む



横浜くりこ庵のイメージソング

「たいやきくりこちゃん」

市瀬の作詞作曲。