華正楼のシュウマイ

患者さんから差し入れを頂きました。

華正楼のしゅうまいです。


半年に一度、このシュウマイを差し入れて下さるのです。

 

中の箱の表面には「電子レンジでは風味を大変損ないます。 蒸し器で15分ほど蒸して食べてください」とありましたので、蒸し器(つい最近簡易型の蒸し器〜金属製の笊のようなものを購入した)で蒸していただいています。


レンチンは楽だけれど、こうやって蒸し器で蒸してシュウマイを温めたほうが、味・うまさのグレードが上がります。



とても美味しいので、福島の天栄村の商工会の方へお土産で持って行ったのですが、後日とても美味しかった、と感想をいただきました。




ホリスティック医学の日本の権威、帯津良一先生と。


神奈川新聞

2013/3/13


当研究室が協同で行っている「ご飯を食べよう運動」が、農水省「フードアクションニッポン」

2014年度入賞!

 

2012年の受賞に続き、2度目の快挙を遂げました!



twitterで本日の予約状況やブログの更新などの情報を確認できます。


福島県の天栄米栽培研究会さんを、2011年震災後より現在に至り継続支援しています。写真は2015年の天栄米新米コンクールの様子。


共著「みんなの朝食日記」
共著「みんなの朝食日記」
高菜のおひたし
>> 続きを読む

今夜のFM YAMATOとたこ飯弁当
>> 続きを読む



横浜くりこ庵のイメージソング

「たいやきくりこちゃん」

市瀬の作詞作曲。