お花見会からの依頼

こんにちは、いちのせです。

 

春らしくなってきましたね。 これで杉の花粉で刺激されなければ、とっとも良い季節なのですけれど。

アレルゲンがいまひとつはっきりしない慢性的なアレルギー疾患にはカイロプラクティックも効果はあると考えていますが、スギ花粉症のようなアレルゲンが明確なものは難しい面が多いようです。

 

ところで、昨夜大和市の社会福祉協議会から4月に行われる「お花見会」への依頼が来ました。 高齢者と障害をお持ちの方など250名程度でお花見をするそうで、そこに来てくれないか、と声がかかったのです。

 

でも、、カイロプラクティックの先生ではなく、「演芸」団体としてです^o^;;;;

土曜日なので要調整なのですが、ご老人を笑わせに、演芸してきましょうかね^o^)


ホリスティック医学の日本の権威、帯津良一先生と。


神奈川新聞

2013/3/13


当研究室が協同で行っている「ご飯を食べよう運動」が、農水省「フードアクションニッポン」

2014年度入賞!

 

2012年の受賞に続き、2度目の快挙を遂げました!



twitterで本日の予約状況やブログの更新などの情報を確認できます。


福島県の天栄米栽培研究会さんを、2011年震災後より現在に至り継続支援しています。写真は2015年の天栄米新米コンクールの様子。


共著「みんなの朝食日記」
共著「みんなの朝食日記」
高菜のおひたし
>> 続きを読む

今夜のFM YAMATOとたこ飯弁当
>> 続きを読む



横浜くりこ庵のイメージソング

「たいやきくりこちゃん」

市瀬の作詞作曲。