腰痛の症例

◼︎2015/3/3 投稿

2/26 初診 38歳 男性 建設業界 鳶職人
20歳の頃から腰痛。30歳から痛みが強くなる。整体・マッサージに行き、ごまかしごまかししてきたが、根本的に治したいと、紹介されて横浜西口研究室に来た。


腰部全体が痛く、咳をすると響く。腰椎の関節可動域には目立った左右差はない。整形外科的検査も特に異常なし。

骨盤は右寛骨が後方変異。右仙骨底が前方変位。腰椎は大きく右凸で彎曲。腰椎4;5番の左後方変位。


治療はCoxによる牽引と、骨盤矯正を行い、さらに下肢の筋ストレッチ。
一回目の治療後はかなり痛みが軽減。3日後に二回目の治療。

さらに三回目の治療前の時点で腰痛はほぼ治まっていた。三回目からの治療では左肩の痛み(三角筋)の治療をメインにと要望があり、腰と肩の治療を行った。


ホリスティック医学の日本の権威、帯津良一先生と。


神奈川新聞

2013/3/13


当研究室が協同で行っている「ご飯を食べよう運動」が、農水省「フードアクションニッポン」

2014年度入賞!

 

2012年の受賞に続き、2度目の快挙を遂げました!



twitterで本日の予約状況やブログの更新などの情報を確認できます。


福島県の天栄米栽培研究会さんを、2011年震災後より現在に至り継続支援しています。写真は2015年の天栄米新米コンクールの様子。


共著「みんなの朝食日記」
共著「みんなの朝食日記」
高菜のおひたし
>> 続きを読む

今夜のFM YAMATOとたこ飯弁当
>> 続きを読む



横浜くりこ庵のイメージソング

「たいやきくりこちゃん」

市瀬の作詞作曲。