カイロ整体で不妊症が解消される理由

カイロプラクティック治療を受けると、内臓の血流が良くなり体温も上がり、体調が非常に良くなってきます。もちろん不妊症解消のために睡眠や食事など日常生活を見直すことも大事ですが、普通に考えても体調が良いほうが妊娠しやすくなると思います。

 

当研究室では、カイロによる不妊症解消の理由は、以下の4つと考えています。

 

1,月経周期が正常化し、排卵時期がわかりやすくなる

一点目は、骨格(特に骨盤と頚椎)を調整により、自律神経系の働きが高まり、ホルモン分泌が盛んになることです。


月経周期が乱れている場合…多くの方は低温期が長めですが、脳下垂体ホルモンが正常に分泌し始めるため、正常な月経周期に近づいてきます。


また基礎体温の低温期・高温期の区別がはっきりしてきますので、排卵の日が特定しやすくなります。


自然妊娠が目標のときは月経周期を正常にすることで妊娠しやすい身体になります。

2,卵細胞がより成熟してくる

二点目は、卵細胞の成熟度が上がることです。 

 

下垂体ホルモンの分泌が盛んになり、卵細胞の成熟度が増すと考えられます。また排卵後、黄体からのプロゲステロン分泌も多くなると考えています。

 


これは高度不妊治療の体外受精等の時にわかるのですが、カイロ施術前に比べて、カイロ施術後のほうが成熟した卵細胞、しかも数多くの卵細胞を採取できる方が多いのです。

普通に考えても成熟度の高い卵のほうが受精しやすく、元気な受精卵でしょう。

3,子宮内膜の充実

三点目は子宮内膜の充実です。 

 

卵細胞がより成熟するため、黄体も成熟度が増してくるのではないか、と考えています。


黄体は女性ホルモンを分泌し子宮内膜を厚くさせますが、優れた黄体がより着床しやすい厚く柔らかな内膜を作ることで、妊娠しやすい身体になるのでしょう。

4、骨盤の歪みがなくなり生殖器の機能が正常になる

骨盤の歪みがなくなることも妊娠に関わっている可能性はあります。骨盤の歪みを治すことで排卵痛・生理痛が治ることも良くあります。
骨盤の底部におさまっている生殖器官の位置関係にも骨盤の歪みが関わっているかもしれません。

骨盤の歪みがなくなることで、生殖器の全体的機能がアップしていることが十分考えられます。

ホリスティック医学の日本の権威、帯津良一先生と。


神奈川新聞

2013/3/13

当研究室が協同で行っている「ご飯を食べよう運動」が、農水省「フードアクションニッポン」

2014年度入賞!

 

2012年の受賞に続き、2度目の快挙を遂げました!



今夜のラジオ
レレデビー一致のCookin' Music」FMやまと(77.7MHz)毎週金曜日22:00-22:30。  自分がパーソナリティを務めている食べ物と健康と音楽の番組です。 パソコンのサイマル放送か、スマホアプリのTuneIn Radio、ラジオ日本、リスラジなどでお聴きになれます。用事の多い金夜ですが、ご在宅でしたら聴いてくださいね。  アイリスオーヤマの「暮らし便利ナビ」素敵ライフ☆朝ごはん、で紹介されました。https:..
>> 続きを読む

ラジオ番組「レレデビー一致のcooking music」
毎週金曜日の夜22時から、自分がパーソナリティをやっているラジオ番組「レレデビー一致のcooking music」放送です。FMやまと(77.7MHz)金曜22:00〜22:30健康と食べ物と音楽の話が中心で、ためになる内容満載です!金曜日の夜で聞き逃しやすい時間帯ですが、よかったら聴いてくださいね。
>> 続きを読む


twitterで本日の予約状況やブログの更新などの情報を確認できます。


天栄村へ稲刈りに行きました。


福島県の天栄米栽培研究会さんを、2011年震災後より現在に至り継続支援しています。写真は2015年の天栄米新米コンクールの様子。


共著「みんなの朝食日記」
共著「みんなの朝食日記」
子スルメイカの煮付け
>> 続きを読む

子スルメイカ弁当
>> 続きを読む



 


横浜くりこ庵のイメージソング

「たいやきくりこちゃん」

市瀬の作詞作曲。